読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木星式学級日誌

たまに漫画を載せたいと思ってます。

俺パラッパラッパー 1stStage

 

 

 

「あ〜あ!!!最近やだな!!!!!!

 

良〜いことね〜えな〜!!!!!!」

 

 

 

 f:id:jupizeni:20161206185622j:image

 

 

 

ジュピターゼニガメ:良いことがない男の子。別に悪いこともない。何もない。

 

 

 

 

 

「待っていても良いことがないということは何か行動すればいいんジャマイカ?」

 

 

 「その声は……!」

 

 

「久しぶりジャマイカ、蜂ヨンだよ」

 

f:id:jupizeni:20161206190103j:image

 

 

蜂ヨンしんちゃん:頭と体が蜂。陽気な性格だが常に上を向いている。涙が溢れないように。溢れたって、別にいいのにね。

 

 

 

「まあなんだ、女の子にナンパでもしてみればいいジャマイカ」 

 

「蜂ヨン、お前が女の子大好きだとしても別に俺は……」

 

「ごちゃごちゃ言ってる暇あるならまず動かんかい!!!!!!」

 

 

 

…………

 

 

「……と、言われたもののどうすれば女の子と楽しく遊べるのかな……」

 

 

「フォッフォッフォ……iPhone7を手に入れるのじゃ……」

 

「あっ 老害!」

 

 

f:id:jupizeni:20161206192221j:image

 

老害:みんなから嫌われている。100人に聞いた老害の嫌いなところランキング1位は「猫好きなのが老害っぽくて腹立つ」だった。

 

 

 

「iPhone7さえあれば今時の若い子はもうキャーキャー言ってくれるからな、フォッフォッフォ……」

 

「キャーキャー言ってくれるお店に行ってるからなのでは?」

 

「まあワシならちょっと高い食事を与えるだけでニャーニャー言ってもらえるんだけどな、フォッフォッフォ……」

 

「猫だからでは?」

 

「そうやって今の若いもんは言い訳ばっかりして何も行動しない! 何が草食系じゃ! あんなもの言い訳ばっかりして何も行動しないだけじゃないか! その最たる例は「草食系男子」と呼ばれる……」

 

「うわっこの短い間で話がループしてる! 老害の話を聞くのはもうやめよう……」

 

「コラ! どこへ行く! 最近の若いもんは話を聞くことすらできないのか! コラ!」ペシペシ

 

「痛っ 痛っ 殴ってきた! 猫で殴ってきたぞ! 老害とはいえそれはダメだろ!!」

 

「コラ! コラ!」バシバシバシニャー

 

「こういう老害は絶対に痛い目に合わさないとといけないんだ……」

 

「I Gotta Believe!!(俺ならできるさ)」

 

 

 

ファーストステージ……

 

 f:id:jupizeni:20161207122706j:image

老害先生

 

 

ジュピジュピジュピジュピ……(スクラッチ

 

Battle 1

 

最近の若いもんは無駄にチャラいのぉ

○・・・△・・・

 

そうでもなくない?

○・・・△・・・

 

何がゆでたまご系男子じゃ

△・・・○・・・

 

○○系男子とかが嫌なの?

△・・・○・・・

 

ゆでたまごよりも蒸れた孫

○・・・○・・・

 

ただのエロジジイじゃねえか

○・・・○・・・

 

チョップ

□・・・□・・・

 

急に攻撃してきた

□・・・□・・・

 

 

なかなかやるのぉ……若いもんにしたら骨のありそうなやつじゃ……

けどここからの嫌がらせ攻撃にお前さんは耐えられるかな?

 

 

 

Battle 2

(レッスンじゃなくてバトルなんだな、敵を倒すゲームじゃないはずなのに)

 

 

まずはこの野良猫で嫌がらせじゃ

L・・・R・・・

 

野良猫なのかよ 嫌がらせってなんだ?

L・・・R・・・

 

ほら猫からのにわか雨じゃ

R・・・L・・・

 

うわああっ! 糞(ふん)が!!

R・・糞糞糞・・      BAD

 

ほらほらしっかり返してこいよ

L・・・R・・・

 

ふざけんな妨害にも程があるだろ!

糞・・糞糞・・・      ↓BAD

 

野外掃除はやらせればいいんじゃ若いもんに

R・・・L・・糞

 

自分のところにも糞されてるじゃねーか

R・糞・L・・糞

 

 

ふん……まだついてこれるか……

まあ軽く車で轢き殺すこともできるんじゃがな……

 

 

Battle 3

 

お前は若いくせに後攻を選んだワック

○・・・△□・・

 

これはそういうシステムだから バトルでよくあるやつはいいから

○・・・△□・・    ↑GOOD

 

あ〜アクセルとブレーキ間違えようかな

□・・・××・・

 

確信犯じゃねーか

□・・・××・・    ↑GOOD

 

突っ込むコンビニ 自分でもドン引き

×○・・□・・・

 

馬鹿なのか?

×○・・□・・・

 

少子高齢化 ワシにはもう関係ないし、しょうみもうええわ

○△・・×・・・

 

さっきから地味に韻踏んでくるのウザいんだよ

○△・・×○○○

 

 

最後に軽くお前程度轢き殺してやる!!!!

轢き殺す!!! 絶対轢き殺す!!!!!

 

老害の域を超えてる

 

 

Battle 4

 

ブゥゥゥゥゥン……

△□R・・○L・

 

うわ遠くから車でこっちに来てる!

△□R・・○L・

 

ブゥゥゥゥゥン……

□R・・×○○

 

ちょっと誰か〜! 助けて〜!

□R・・×○○

 

ブゥゥゥゥゥン……

×・・・○R△□

 

野良犬〜! 助けて野良犬〜!!!

×・・・○R△□

 

ブゥゥゥゥゥ……キキィー!!!

 

               糞糞

               糞糞

○□・・LR糞糞

 

野良犬の糞の山とぶつかって事故った!!!!

○□・・LRRR

 

 

 オーケーオーケー、レッスンは終わりじゃ

 

バトルじゃないのかよ、反面教師でしかなかったぞ

 

 

 

 

 

 

 

「ゴホゴホ……ワシは一体……」

 

「おい老害! よくも轢き殺そうとしやがったな!」

 

「違う! 違うんじゃ! そんなことしようと思ってなかったのに身体が勝手に!」

 

「あ〜? このボケ老人が!!! とりあえず警察に通報からな!!!」

 

「それだけはやめるんじゃ〜! それだけはやめるんじゃ〜!」

 

「通報をやめてもらうテンションじゃないだろ。通報します。……ってあれ」

 

「ほが?」

 

iPhoneがないな……逃げられたら困るから通報する前に老害の写真を撮ろうと思ったんだけど」

 

「やだ〜!! 写真嫌じゃ〜!!!」

 

「うるせえ、でも通報もできないな……う〜む」

 

 

 

「あの、どうかしましたか?」

f:id:jupizeni:20161208172430j:image

 

女子大生:ドーナツはオールドファッションが好き。ジュピターゼニガメと一緒じゃん。

 

 

 

「ドキ! いや別になにも……」

 

「でもその老害さんは……」

 

「ま、まあ老害が俺のことを殺そうとしてきたから通報しようとしたけどiPhoneがないな〜と思っただけで別になにもないよ」

 

「は、はぁ……あ! あそこに落ちてるのiPhoneじゃないですか?」

 

「えっ ああ! 僕のだ!」

 

「よくその老害さんを捕まえていないといけないみたいだから私が拾ってきます!」

 

「おい」

 

「あ? なんだよ老害

 

「殺すぞ……」

 

「あ! やっぱり殺そうとしてるじゃねえか! さっきはわけわからんこと言いやがって!!」

 

「違う! さっきは何か勝手に動いてたような感じじゃったが今は本心から死ねと思ってる! 女子大生となんか仲良く喋りやがって……」

 

「キャーーーーー!!!!!!!!」

 

「!? どうした女子大生!!?」

 

「どうしたんじゃ!!!!」

 

 

「このiPhone……iPhone7じゃなくて、まだiPhone6って……気持ち悪い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」スタタタタタ

 

 

「えっ ちょっ あのっ」

 

スタタタタタタタ

 

「待って……ちょっと……」

 

スタタタタタタタタタタタタ

 

「はぁはぁ……あの……何……」

 

スタタタタタタタタタタタタタタタタタ……

 

「……行ってしまった」

 

「フォッフォッフォッ……」

 

老害

 

「さあ、わかったらさっさとiPhone7に機種変更するんじゃな」

 

老害……お前……」

 

「いつもワシは正しいんじゃ、理解されないだけでな。フォッフォッフォッ……」

 

 

 

 

「フォッフォッフォッ……」

 

 

 

 

「フォッフォッフォッ……」

 

 

 

 

「フォッフォッフォッ……」

 

 

 

 

 

 

 

 

1st Stage  Clear

 

 

 

続く……